現在の場所 :
トップ > 観光・文化 > 夕やけ小やけふれあいの里 > 夕やけ小やけふれあいの里(観光・文化)

夕やけ小やけふれあいの里(観光・文化)

更新日:

ページID:P0003197

印刷する

営業についてのお知らせ

令和3年(2021年)6月1日から、夕やけ小やけふれあいの里は営業を再開しています。宿泊施設「おおるりの家」及び、御食事処「いろりばた」も通常通り営業しております。利用者の皆様には引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。

※園内全域酒類の持込は禁止です。また、宿泊施設「おおるりの家」、御食事処「いろりばた」においても酒類の提供を休止しております。

※御食事処「いろりばた」は引き続き11:30~14:00までの短縮営業となります。

夕やけ小やけふれあいの里について

パノラマ

童謡「夕焼小焼」のモデルとして知られる上恩方町の、自然体験型レクリエーション施設です。「夕焼小焼」の作詞家・中村雨紅の資料や地元出身の写真家・前田真三の作品の展示、御食事処、宿泊施設(日帰り入浴可)やキャンプ場(常設テント・持込テント)も併設しています。

春は色とりどりの花、夏は清流あそびやバーベキュー、秋は紅葉、冬は雪の里山風景と一年を通じてお楽しみいただけます。

※節電対策のため、夕やけ小やけふれあいの里では、園内一部の照明消灯やエアコンの間引き運転を実施しています。来園される方には、御不便や御迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力のほど、よろしくお願いいたします。

園内の様子 <春・夏>

約3,000本のミツバツツジが園内を彩る春(写真左)

園内を流れる川で水遊びを楽しめる夏(写真右)

ミツバツツジ   夏は清流あそびの写真

園内の様子 <秋・冬>

モミジやカエデなど、園内各所で紅葉が楽しめる秋(写真左)

都内では珍しい、幻想的な雪景色が見られる冬(写真右)

冬は雪景色の写真   秋は紅葉の写真

所在地

東京都八王子市上恩方町2030

交通アクセス

バス

京王高尾駅・JR高尾駅北口から西東京バス「陣馬高原下」行き約30分 「夕焼小焼」下車

圏央道八王子西ICから川原宿交差点を経て、陣馬街道を約10分
(駐車場200台 無料)

アクセス

利用時間 ※年中無休

夏季(3月から10月) 午前9時から午後4時30分
冬季(11月から2月) 午前9時から午後4時

料金

大人 200円 団体大人 160円
子供 100円 団体子供 50円 (3歳以下は無料)

お問い合わせ先

◆夕やけ小やけふれあいの里 042-652-3072

詳しい施設情報やイベントについては、下記ホームページをご覧ください

地元出身の写真家・前田真三のフォトギャラリー「拓真館」がある北海道美瑛町のホームページは下記をご覧ください。

園内マップ

園内マップ

指定管理者選定結果

夕やけ小やけふれあいの里の指定管理者(平成29年度から令和3年度)の選定結果については、
下記ページをご参照ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部観光課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7378 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム