現在の場所 :
トップ > 観光・文化 > 八王子の歴史・文化財 > 埋蔵文化財 > 埋蔵文化財のお問合せ

埋蔵文化財のお問合せ

更新日:令和2年4月15日

ページID:P0005199

印刷する

埋蔵文化財のお問合せ

埋蔵文化財とは、地中に埋まっている住居などの遺構や土器などの遺物のことを指します。また、この遺構や遺物が埋まっているところを「埋蔵文化財包蔵地」といい、これが一般的には「遺跡」とも呼ばれています。文化財保護法では、文化財(埋蔵文化財を含む)は国民的財産であり、国民は文化財の保護・活用に誠実に協力しなければならない、とあります。
本来、埋蔵文化財はそのまま地中で保存されることが望ましいのですが、土木工事等で埋蔵文化財に影響を与える可能性があるときは、事前に届出をし、その計画内容にあわせて発掘調査等(計画の内容や、現地の状況によっては、発掘調査を必要としない場合もあります)をして記録保存等の対策をする必要があります。
八王子市では土木工事等の計画段階で、その場所が遺跡かどうかを窓口で確認していただいています。そこで遺跡の範囲内であることが確認された場合には、文化財保護法第93条に基づいて発掘届を提出していただいています。発掘届は着工の60日前までに提出していただく必要がありますので、お早めにご相談ください。

埋蔵文化財包蔵地に関するお問合せ

【重要なお知らせ】

※新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため、埋蔵文化財包蔵地に関するお問合せについては、住宅地図などの案内図を文化財課あてにFAXでお送りください。

お送りいただいた資料を確認させていただいたうえで、担当より回答をさせていただきます。

また、案内図をお送りいただく際は印などをつけて当該地をお示しいただき、必ず、当該地の地番・社名・担当者名・電話番号をご記入いただきますようお願いいたします。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、下記メールフォームにて包蔵地の確認についてお問合せいただいた場合、回答しておりません。ご了承ください。

包蔵地のおおまかな分布状況はこちらでご確認ください。ただし、最新の情報ではない場合がございますので、必ず文化財課までご確認をお願いいたします。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム