現在の場所 :
トップ > 観光・文化 > 八王子の歴史・文化財 > 八王子の文化財 > 天然記念物 > 市指定 > 大塚神明社のイチョウ

大塚神明社のイチョウ

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005248

印刷する

大塚神明社のイチョウ

大塚神明社のイチョウ

かつてここにあった神明社の御神木でした。神明社は多摩ニュータウン造成の際に移転したため伐採されそうになりましたが、市の文化財に指定され残されることになりました。
神明社に保存されていた棟札(むなふだ)に、寛文(かんぶん)3年(1663年)の銘があることから、イチョウの樹齢は約500年と推定されています。

指定年月日

昭和48年5月24日

所在地

東京都八王子市鹿島112-1

寸法等

高さ

約22.5メートル

目通り

約5.7メートル

(注意)
平成20年現在

交通アクセス

多摩モノレール「大塚・帝京大学」駅から徒歩約10分。

地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム