現在の場所 :
トップ > 観光・文化 > 八王子の歴史・文化財 > 八王子の文化財 > 旧跡・史跡 > 八王子市指定史跡・旧跡 > 大久保石見守長安陣屋跡(おおくぼいわみのかみながやすじんやあと)

大久保石見守長安陣屋跡(おおくぼいわみのかみながやすじんやあと)

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005283

印刷する

大久保石見守長安陣屋跡(おおくぼいわみのかみながやすじんやあと)

大久保石見守長安陣屋跡の写真

大久保長安(天文14年(1545年)から慶長18年(1613年))は八王子城落城後の新八王子宿建設に関わり、八王子に陣屋をおいて関東十八代官の頭として関東の統治を行いました。
陣屋の範囲ははっきりと判りませんが、鬼門の方向に稲荷社を置いたとされています。

指定年月日

昭和39年7月23日

所在地

東京都八王子市小門町82

産千代稲荷神社

交通アクセス

JR中央線「八王子駅」北口から京王バス「館ヶ丘団地」行き、「城山手」行き、「長房団地」行きでバス停「織物組合前」下車、または西東京バス「松枝住宅」行き、「上川霊園」行き、「楢原経由秋川駅」行きでバス停「織物組合」下車、徒歩約5分。

地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム