現在の場所 :
トップ > 観光・文化 > 八王子の歴史・文化財 > 八王子の文化財 > 旧跡・史跡 > 八王子市指定史跡・旧跡 > 石坂弥次右衛門墓(いしざかやじえもんはか)

石坂弥次右衛門墓(いしざかやじえもんはか)

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005281

印刷する

石坂弥次右衛門墓(いしざかやじえもんはか)

石坂弥次右衛門墓の写真

石坂弥次右衛門義礼(よしかた)は千人頭石坂家の11代目で、日光勤番として日光に赴任した1か月後、討幕軍の板垣退助が日光に入り、東照宮を明け渡し八王子へ帰りました。しかし、一戦も交えずに日光を明け渡した事への責任を取る形で慶応4年(1868年)4月10日に切腹しました。
後日になって、日光を戦禍から救ったとして評価されるようになりました。

指定年月日

昭和33年4月17日

所在地

東京都八王子市千人町1-2-8

興岳寺内

交通アクセス

JR中央線「西八王子駅」北口から徒歩約10分。

地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム