片倉城跡

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005260

印刷する

片倉城跡

応永年間(応永元年(1394年)から応永34年(1427年))に長井氏が築城したとの言い伝えがありますが、詳細は不明です。後北条氏時代に改変が加えられたと考えられています。土塁・空堀等が残る、典型的な中世の城郭です。
もともとは、昭和11年に都の旧跡に指定されていましたが、平成11年に種別変更で都指定史跡になりました。

指定年月日

平成11年3月3日

所在地

東京都八王子市片倉町2475外

指定面積

34,148.80平方メートル

交通アクセス

JR横浜線「片倉」駅から徒歩約5分。または、京王線「京王片倉」駅から徒歩約10分。

地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム