現在の場所 :
トップ > 事業者の方へ > 雇用 > 2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されます

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されます

更新日:平成30年12月19日

ページID:P0024326

印刷する

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されます。

今回の改正のポイントは大きく三点あります。

(1)時間外労働の上限規制の導入(大企業2019年4月から、中小企業2020年4月から)
(2)年次有給休暇の確実な取得(2019年4月から)
(3)正規雇用と非正規雇用労働者間の不合理な待遇格差の禁止(大企業2020年4月から、中小企業2021年4月から)

中小企業については、(2)年次有給休暇の確実な取得に続き、2020年4月から(1)時間外労働の上限規制の導入が適用されます。

厚生労働省は、事業主向けに各種リーフレットを公開しています。詳細は下記添付ファイル、リンク先をご確認ください。

関連ファイル

働き方改革支援ハンドブック(2020年2月改訂版)(PDF形式 852キロバイト)

パートタイム・有期雇用労働法対応のための取組手順書(PDF形式 2,900キロバイト)

時間外労働の上限規制(PDF形式 3,462キロバイト)

年5日の年次有給休暇確実な取得(PDF形式 2,247キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部産業政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7252 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム