地域密着型通所介護への移行について

更新日:平成28年10月9日

ページID:P0014180

印刷する

1 地域密着型通所介護への移行について

平成27年12月に開催した介護予防・日常生活支援総合事業説明会において、小規模通所介護事業所の地域密着型サービスへの移行についても説明を行いました。

詳しくは、下記の研修資料をご覧ください。

2 みなし指定の対応について

介護保険法の改正により、平成28年4月から、利用定員19人未満の通所介護については、「地域密着型通所介護」へ移行します。
これに伴い、適切な給付管理や指定更新等の手続きなどにおいて、保険者との円滑な連携を図るため、八王子市外被保険者の利用について、事業所所在地外の区市町村への連絡がまだお済みでない事業者は、該当区市町村へ情報提供をお願いいたします。

3 平成28年4月1日以降の加算届及び変更届の取扱いについて

平成28年4月1日に地域密着型通所介護事業所へ移行した後の加算届や変更届について、みなし指定された他市区町村の利用者(八王子市住所地特例者は除く)がいる場合、該当市区町村へも届出が必要になる場合があります。
詳しくは、下記の通知をご覧ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部高齢者いきいき課(事業者指定担当居宅班)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7452 
ファックス:042-623-6120

お問い合わせメールフォーム