現在の場所 :
トップ > 事業者の方へ > 宅地開発・建築指導・都市景観 > 建築指導 > 地盤の液状化について

地盤の液状化について

更新日:令和元年5月16日

ページID:P0024939

印刷する

 平成23年3月に発生した東日本大震災では、東北地方から関東地方の太平洋沿岸を中心に広範囲で液状化被害が発生しました。震源から遠く離れた東京都内でも、臨海部だけでなく内陸部においても液状化が発生し、住宅が傾くなどの被害が生じました。
 東京都は、液状化発生の可能性がある場所を「東京の液状化予測図」としてホームページで公開すると共に、建物所有者などが液状化による建物被害に備え検討していくために「液状化対策アドバイザー制度」を設けています。

 「東京の液状化予測図」や「液状化対策アドバイザー制度」の詳しい内容については、東京都都市整備局ホームページでお知らせしています。


東京都都市整備局ホームページ「建築物における液状化対策について」(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部建築審査課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7310 
ファックス:042-626-3616

お問い合わせメールフォーム