振り込め詐欺にご注意

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005620

印刷する

振り込め詐欺にご注意

市民の皆さんをねらった詐欺が横行しています。被害を防ぐには「犯人と話をしない」ことが非常に重要となります。留守番電話機能付きの電話機をお持ちの方は留守番電話に設定いただき、相手を確認してから電話に出たり、折り返し電話をかけたりしましょう。

また、息子や孫などを名乗る者から電話が来た場合、次の点に注意しましょう。

  1. 突然、電話で「オレだよオレ。大変なんだ」
    まず落ち着きましょう。相手のペース、手口に乗らないように。
  2. 次に、ハッキリと「オレって誰ですか。」と聞き返し、相手に名前を名乗らせましょう。決して自分から「○○ちゃん?」と言ってはいけません。
  3. その後、必ず前から知っていた番号に電話をかけ、当事者やご家族などに確認をとりましょう。
  4. 相手は「交通事故を起こした。車を傷つけた。警察のものですが。」など泣き落としや脅迫めいた言動など様々な方法でだましてきます。いつでも冷静に、毅然とした態度で対応してください。
  5. ご相談は、八王子市防犯課、八王子警察署(電話番号 042-621-0110)、高尾警察署(電話番号 042-665-0110)、南大沢警察署(電話番号 042-653-0110)へ。

振り込め詐欺イメージ画像

自動通話録音機の貸し出しを行っています

独居高齢者の方等の特殊詐欺被害(振り込め詐欺等)を防ぐため、市では警察などと連携し、自動通話録音機の無償貸与を行っています。

貸し出しについては、一度被害に遭われた方や遭いそうになった(認知症の症状がある方など)高齢者世帯に優先して貸し出しを行っているところです。

平成30年度まで一般の希望者にも一定条件のもと貸し出しを行っておりましたが、マスコミにより「アポ電強盗」や自動通話録音機そのものの報道が最近連日なされたことで、市民の方から多数のお問い合わせをいただき、平成31年度分に関しては現在予約をお受けしてはいるものの、既にすべての方にお渡しできる見通しが立たなくなっております。

限られた台数を、支援を必要としている方に優先的にお貸出し出しする本事業の趣旨をご理解いただき、市販の自動通話録音機や詐欺電話・迷惑電話撃退機能付電話機の購入を検討いただきますようお願い申し上げます。

自動通話録音機

※画像はイメージです。 電話機は付属しません。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生活安全部防犯課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7395 
ファックス:042-620-7322

お問い合わせメールフォーム