現在の場所 :
トップ > もしもの時のために > 防災・防犯情報 > 防災情報 > 関連情報 > 防災行政無線放送設備のデジタル化更新工事について

防災行政無線放送設備のデジタル化更新工事について

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005669

印刷する

防災行政無線放送設備のデジタル化更新工事について

市では、災害時等における市民の皆さんへの情報伝達手段として、防災行政無線屋外拡声装置(スピーカー)を市内に418箇所設置していますが、電波法令の改正により平成34年11月30日をもって使用できなくなります。

そこで、平成26年度より無線方式をデジタル化に向けた機器の更新工事に着手したところで、平成31年度までの6箇年でデジタル化完全移行を目指しています。

デジタル化の効果

音声状態の向上が見込まれ、現在の放送状況が改善されます。

更新作業時

更新作業の工程上、1週間程度放送が聞こえない時期があります。

平成26.27年度既設工事(PDF形式 198キロバイト)

H28工事進捗(PDF形式 235キロバイト)

H29工事進捗(PDF形式 132キロバイト)

聞こえなかったとき

「放送が聞き取れなかった」、「もう一度聞きたい」ときなどは、放送内容を電話で確認することができる電話応答サービス(042-620-7397)を導入していますので、ご利用ください。

(放送終了後24時間以内の内容を聞くことができます)

その他の伝達手段について

状況に応じて、防災行政無線の放送内容をメールでお知らせするメール配信サービス、ツイッター、フェイスブックでの情報発信も行っているほか、避難を伴う場合には、広報車も合わせて行います。

合わせて、市のホームページでも情報発信を行います。

防災行政無線写真

関連ファイル

H26_27既設工事(PDF形式 198キロバイト)

H28工事進捗(PDF形式 235キロバイト)

H29工事進捗(PDF形式 132キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生活安全部防災課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7208 
ファックス:042-626-1271

お問い合わせメールフォーム