現在の場所 :
トップ > もしもの時のために > 防災・防犯情報 > 東日本大震災に関する情報 > 震災関連情報 > 平成30年度東日本大震災による市内避難者アンケート結果

平成30年度東日本大震災による市内避難者アンケート結果

更新日:平成31年3月1日

ページID:P0024655

印刷する

アンケート調査の概要

目的

東日本大震災による避難生活が長期化している中、八王子市内へ避難されている方の生活状況等を把握し、今後の市の支援やサービスのあり方を検討するため

調査方法

郵送によるアンケート

調査時期

平成30年10月5日から平成30年11月5日まで

調査対象

八王子市内に避難されている避難者のうち、本市において把握できている避難者 78世帯

調査内容

世帯の構成、避難理由、避難生活の状況、今後の生活の予定、情報の入手先・活用、市の情報の重要度・入手状況、市への期待

回答数

37件(回答率47.4パーセント)

調査結果

平成30年度東日本大震災による市内避難者アンケート調査結果(PDF形式 653キロバイト)

主な調査結果

世帯の人数

世帯の人数については、「2名」が40.0パーセントと最も多く、次いで「1名」が28.6パーセントとなってる。

避難者の職業

職業については、「無職」が22.4パーセントと最も多く、次いで「会社員」が19.7パーセントとなっている。

住民登録

住民登録については、「八王子市に異動した(家族全員)」が47.2パーセント、「八王子市に異動した(家族の一部)」が16.7パーセントとなっている。なお、異動していない主な理由は、「自宅等が地元(避難元)にあるため」が54.5パーセント、「原発被害の補償を受けるため」が45.5パーセントとなっている。

各種支援・サービス、イベント等の情報の入手方法

八王子市の各種支援・サービス、イベント等の情報の入手方法については、「市の広報紙」が66.7パーセントで最も多く、次いで「東日本大震災総合相談センターからのお知らせ」が48.5パーセント、「市担当課からの通知等」が33.3パーセントとなっている。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

東日本大震災総合相談センター(市民生活課内)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7424 
ファックス:042-626-2381

お問い合わせメールフォーム