現在の場所 :
トップ > 新型コロナウイルス感染症対応 > 支援相談窓口の開設時間などの変更について

支援相談窓口の開設時間などの変更について

更新日:令和2年7月10日

ページID:P0026742

印刷する

17時15分更新

新型コロナウイルス感染症に関する各種支援・相談窓口の開設時間や場所、申請方法を次のとおり変更します。

新型コロナウイルスに関する各支援・相談窓口一覧(7月10日版)

支援相談窓口の開設時間変更など

緊急小口資金(特例貸付)・総合支援資金(特例貸付)

6月1日より、申請方法を次のとおり変更します。
詳しくは、社会福祉協議会のホームページをご覧ください。

変更前
申請方法:窓口にて受付

変更後
申請方法:郵送で社会福祉協議会へ
相談は電話で社会福祉協議会(電話620-7496、平日の午前9時~午後5時)へ

住居確保給付金

6月1日より、申請方法を次のとおり変更します。
詳しくは、制度のホームページをご覧ください。

変更前
申請方法:窓口にて受付

変更後
申請方法:郵送で生活自立支援課へ
事前に電話で生活自立支援課(電話620-7408、平日の午前9時~正午および午後1時~4時)へ

セーフティネット保証4・5号

6月1日より、窓口での受付時間を次のとおり変更します。
なお、郵送での申請も受け付けています。
詳しくは、制度のホームページをご覧ください。

変更前
時間:月~日曜日の午前9時~午後5時
場所:市役所5階502会議室

変更後
時間:月~金曜日の午前9時~午後5時
場所:市役所5階502会議室