現在の場所 :
トップ > 各種コンテンツ > 市議会 > 議長あいさつ > 議長あいさつ

議長あいさつ

更新日:平成31年1月4日

ページID:P0020452

印刷する

                                       平成31年1月


年 頭 の 挨 拶


                                  八王子市議会
                                    議 長  伊藤  裕司
                                    副議長  村松 徹


 新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましては、どのような新年をお迎えでしょうか。
 さて、市制施行100周年を経て、成長を続ける八王子市は、過去を振り返りながら、輝かしい将来を見据え、着実に歩を進めております。
 国家百年の計は教育にありと言われますが、今後、少子高齢化をはじめとする様々な課題を乗り越えていくためには、まさに教育が重要になると考えます。
 本市では昨年8月、市内の中学生が自殺を図り、亡くなるという事案が発生しました。
 八王子の未来を担う子どもたちに、このようなことが二度と起こらないためにも、八王子のまちづくり・人づくりに貢献された先人・先輩の事績を辿り、現在の課題解決に向かって英知を結集し、提案していくことが我々に求められていると思います。
 議会の役割は、行政への監視機能を果たし、政策の立案・提言を行うことで、市民の福祉増進と市政の発展に努めることです。
 「高齢者福祉」「児童福祉」をはじめ、取り組むべき課題は枚挙に暇がありません。
 市議会としては、議会の改革を推進し、行政のチェック機能を高めることで、市民の更なる幸せが実現するよう、本年も日々努力して参りますので、皆様の御協力をお願いいたします。
 

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

議会事務局庶務調査課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7311 
ファックス:042-626-2458

お問い合わせメールフォーム