現在の場所 :
トップ > 担当窓口から探す > 子ども家庭部 > 子どものしあわせ課 > こどもを守るネットワーク

こどもを守るネットワーク

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0001647

印刷する

こどもを守るネットワーク(略称「こどもネット」)

こどもを守るマーク

三多摩地域の企業や労働組合でつくる「こどもを守るネットワーク」は、地域において車両業務を行う社員・組合員(主にバス、タクシー、宅配トラック等の交通関係、インフラ関係の企業車)を中心に、子どもの安全を守る活動を行っています。

八王子市はこの活動に賛同し、公用車に「こどもをまもる」指定ステッカーを貼り、市職員も子どもを守る活動に参加しています。

保護等の対応

こどもを守るネットワーク参加企業の社員・組合員・市役所職員が、車両業務中に子どもの身の危険を察知、あるいは子どもから救助を求めるサインが示された際に、子どもを一時的に保護・警察へ通報します。

周知・PR

こどもを守るネットワーク参加企業の車両には、指定ステッカーを貼り付けています。安全のため、ステッカーは企業車限定にて番号管理し、一般車には貼付けません。

子ども達には取り組みの目的を説明し、自分の身に危険が迫ったら、「指定ステッカーが貼られた企業の作業車両」に、気軽に声をかけてもらえるように周知していきます。

子どもの安全

子どもの安全を守る活動として、地域の町会・自治会、PTA、八王子市青少年対策地区委員会、スクールガード・リーダー、学校安全ボランティア等により、パトロール活動が行われています。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部子どものしあわせ課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7391 
ファックス:042-627-7776

お問い合わせメールフォーム