現在位置 :  トップ  >   くらしの情報  >   各種相談  >   相続・遺言等暮らしの手続相談


ここから本文です。

相続・遺言等暮らしの手続相談

相談の概要

「遺産分割協議書はどのように作ればいいか」
「遺言書が見つかったが、手続はどのようにすればいいか」
など、相続・遺言をはじめとする、暮らしの中の様々な手続きについて、行政書士が相談に応じます。

 ただし、この相談はあくまで手続上の相談に応じるものであるため、法律上のトラブルや解釈などをお聞きになりたい方は、弁護士による法律相談が適している場合があります。
 どの専門相談を受けたらよいかわからない場合は、お電話などで市民生活課までお問い合わせください。


ご利用の条件

次のいずれかに該当する場合は相談をお受けできません。

  1. 市外にお住まいの方(東日本大震災により、市内に避難されている方は利用可能です)
  2. 同じ問題で継続して相談を希望する方
  3. 法人などの営業・営利に関すること

実施概要

相談日

毎週木曜日(祝・休日を除く)

相談時間

13時30分~16時30分(1組30分間です)

担当

行政書士(東京都行政書士会八王子支部から派遣)

会場

市役所本庁舎1階
市民生活課(3番窓口)市民相談室
 


相談は直接面談により行います。電話・メールなどによるご相談はお受けしていません。


申し込み方法(予約制)

当日9時30分から電話により申し込むことができます。
先着順に6組まで受け付けます。

申し込み先:市民生活課
電話:042-620-7227(直通)

申し込み時に以下のすべての項目を確認しております。(※確認できない場合は申し込みできません。
  ・相談者の住所(町名まで)
  ・相談者の氏名
  ・相談者の性別
  ・相談者の年齢(年代で可)
  ・相談者と連絡のとれる電話番号
  ・相談内容の分野(相続手続全般、相続登記、遺言、生前贈与など)


このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民部市民生活課(相談・共済担当)
電話:042-620-7227 ファックス:042-626-2381 メールでのお問い合わせ専用フォーム

ここまで本文です。

このページの先頭へ戻る