現在位置 :  トップ  >   くらしの情報  >   生活・環境・交通・住宅  >   環境の保全  >   八王子環境フェスティバル


ここから本文です。

2016 八王子環境フェスティバル

2016八王子環境フェスティバルを開催しました

 八王子環境フェスティバルは、多くの方々に環境の保全についての関心と理解を深めていただくとともに、積極的に環境保全活動に参加する意欲を高めることを目的に、毎年6月の環境月間に開催しています。
 6月4日に開催した「2016八王子環境フェスティバル」は、平成3年に開催した「川に親しむ市民の集い」がその起源となっており、今回が22回目(実行委員会形式では17回目)の開催となりました。『はちおうじの環境をみる・きく・考える』をメインテーマに60を超えるブースが出展。当日は天候にも恵まれ去年同様、延べ約55,000人が来場し大いに盛り上がりました。


ゲート写真2

フェスティバル当日の様子

 八王子駅北口西放射線ユーロードの会場では、間伐材を利用したクラフトワークやごみクレーンの疑似体験コーナー、南口とちの木デッキでは、燃料電池機関車の乗車体験や紙すき体験など楽しみながら環境について学べるブースが多数出展し、大人から子どもまでが1日楽しみながら環境について学んでいる様子でした。


当日の様子

2016年スポンサーの皆様

ご協賛いただき 誠にありがとうございました。

PDFをご覧になる場合は Adobe Reader (無償ソフト)が必要です。
AdobeのWebサイト(外部リンク)からダウンロードしてください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

環境部環境政策課
電話:042-620-7384 ファックス:042-626-4416 メールでのお問い合わせ専用フォーム

ここまで本文です。

このページの先頭へ戻る