現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 戸籍・住民登録 > 戸籍・住民登録 > 住所地を本籍とするには、どうしたら良いでしょうか?

住所地を本籍とするには、どうしたら良いでしょうか?

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0000602

印刷する

戸籍・住民登録に関する よくある質問

質問 家族で都内から八王子市へ引っ越ししてきました。本籍もいっしょに変更されていると思っていましたが、市民部事務所の窓口で、戸籍謄本を請求したところ、「本籍は以前のままです。」「ここでは八王子市に戸籍のある方だけが、戸籍謄本を請求することができます。」と言われました。現在の八王子市の住所地を本籍とするには、どうしたら良いでしょうか?

回答

住所が変わっても、本籍が自動的に変わることはありません。
本籍を変更される場合は、「転籍届」を行っていただくことになります。

「転籍届」には、筆頭者及び配偶者それぞれが署名する欄があります。

配偶者のいる方は、夫妻それぞれ本人が署名・押印をした届書を戸籍全部事項証明書(または戸籍謄本)と一緒に窓口までご持参ください。

ただし、同じ市区町村内での転籍については、戸籍全部事項証明書(または戸籍謄本)の添付は必要ありません。

(注意1)戸籍が電算システム化された市区町村では、戸籍謄本を「戸籍全部事項証明書」と言います。
(注意2)八王子市役所及び市民部各事務所では、八王子市に本籍がある方のみが戸籍謄本や抄本などの請求ができます。
(注意3)必要事項をすべて記入し、届出人の署名・押印がされている届出書であれば、窓口にご持参いただく方は、筆頭者または配偶者のどちらでも結構です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民部市民課(戸籍担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7233 
ファックス:042-626-2381

お問い合わせメールフォーム