現在位置 :  トップ  >   くらしの情報  >   教育・生涯学習  >   歴史・文化財  >   武蔵陵墓地


ここから本文です。

武蔵陵墓地

武蔵陵墓地の風景

武蔵陵墓地には、多摩陵、多摩東陵、武蔵野陵、武蔵野東陵の4陵があります。
多摩陵は大正天皇の御陵です。その東隣の多摩東陵は、貞明皇后の御陵です。


武蔵陵墓地

平成2年(1990年)には、昭和天皇の御陵「武蔵野陵」、さらに平成13年(2001年)には香淳皇后の御陵「武蔵野東陵」がそれぞれ造られました。
甲州街道からの参道には、ケヤキ並木が続いています。
また、陵墓地内には北山杉が植えられ、荘厳な雰囲気が感じられます。


【参拝のお問合わせ】
宮内庁書陵部多摩陵墓監区事務所
(電話番号:042-661-0023)


アクセス

武蔵陵墓地へのアクセス

京王八王子駅・JR八王子駅北口から「館ヶ丘団地」行きバスで「御陵前」下車徒歩約15分。
または、京王高尾駅・JR高尾駅北口から徒歩約15分。


関連情報

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部観光課
電話:042-620-7378 ファックス:042-627-5951 メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページの先頭へ戻る