現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 税金 > その他 > にせ税務職員にご注意を > にせ税務職員にご注意を

にせ税務職員にご注意を

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0012341

印刷する

にせ税務職員にご注意ください

税務職員を装って、個人情報を聞き出そうとする事件が発生しています。「還付金がある」と言い、現金自動預払機(ATM)を操作させて現金をだまし取ったり、「税務署の課」と具体的に所属名を名乗って口座番号を聞き出そうとするなど、手口が巧妙になっています。税務職員が、還付金をお渡しするために現金自動預払機の操作を求めたり、電話で口座番号を聞くことはありません。このような電話があった場合は、すぐに従ったり答えたりせず、下記の連絡先にお問い合わせください。

連絡先

  • 税制課
    電話番号042-620-7396
  • 住民税課
    電話番号042-620-7353
  • 資産税課
    電話番号042-620-7251
  • 納税課
    電話番号042-620-7224

事例

  1. 税務課の「サイトウ」と名乗る者から、税金の還付があるという電話があった。不審に思い、折り返し電話する旨を伝えたところ、電話を切られた。(平成20年2月)
  2. 「住民税の還付があるので、口座に振り込むため口座番号をおしえてほしい」という電話があった。所属・氏名は言わず、連絡先の電話番号だけ教えられたが、その電話番号は官公庁のものではなかった。(平成18年11月)
  3. 「八王子市の納税課」と名乗り、扶養者や被扶養者(子など)の勤務先などを聞き出そうとした。(平成18年8月1日)
  4. 住民税課の「サイトウ」と名乗り、世帯状況と納付書について問い合わせがあった。 (平成18年5月24日)
  5. 住民税課職員を名乗る男性から、子どものことや夫の勤務先について問い合わせる電話があった。不審に思い、折り返し電話する旨を伝えたところ、市役所の代表番号を言い「スズキ」と名乗った。(平成18年5月23日)

上記以外の不審者情報など、市の防犯情報は下記よりご覧いただけます。

防犯情報

市役所の職員以外の税務職員を名乗る場合もあります

市の職員と同様に、八王子税務署や八王子都税事務所の職員を名乗って個人情報を聞き出そうとする事件も起きています。事例など、詳しくはそれぞれのホームページをご覧ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部税制課庶務担当
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7396 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム