現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 税金 > 税金について > 固定資産税・都市計画税 > 減免・減額等について > 耐震診断義務付け家屋の耐震工事に伴う固定資産税の減額措置

耐震診断義務付け家屋の耐震工事に伴う固定資産税の減額措置

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0012335

印刷する

 地震発生時に通行を確保すべき道路沿いの建物(要安全確認計画記載建築物)及び、病院や店舗など不特定多数の人が利用する建物(要緊急安全確認大規模建築物)で、平成26年4月1日から平成32年3月31日までの間に政府の補助を受けて耐震改修を行った場合、工事が完了した翌年度から2年度分の固定資産税が減額される制度が設けられました。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部資産税課家屋担当
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7223・042-620-7356 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム