現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 税金 > 税金について > 軽自動車税 > 軽自動車税の減免 > 身体障害者の方等の利用する軽自動車税の減免

身体障害者の方等の利用する軽自動車税の減免

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0012294

印刷する

一定の要件に該当し、期限までに軽自動車税の減免申請をされた方の軽自動車税を減免します。(バイクも対象となります)

  • 減免の割合は、税額の100パーセントです。(税額は全額減免されます)
  • 減免可能な台数は、普通自動車、バイクなどを含めて1台です。

なお、普通自動車は都税ですので、普通車の減免は東京都になります。普通車の減免方法等の詳細については、東京都自動車税コールセンター(電話番号 03-3525-4066)へお問い合わせください。

(補足)普通自動車で当該年度の減免を受けた場合は、軽自動車税の減免は受けられません。

対象となる障害の程度

下記のページをご覧ください。

対象となる障害の程度

なお、車検証に「障害者輸送用」と記載された軽自動車など、障害者の方のために改造されたものは、利用する方の障害の程度によらず減免の対象です。(申請は必要です。)

減免が受けられる軽自動車の範囲

次のいずれかで、専ら障害者の方の通院、通学などに利用されるもの

  • 障害者の方が所有(登録)し、本人が運転するもの
  • 障害者又は同一世帯の方が所有(登録)し、その世帯のどなたかが運転するもの
    (同一世帯とは、原則として住民票の住所が一緒の場合です)
  • 障害者又は同一世帯の方が所有(登録)し、常時介護する方が運転するもの
    (同一世帯とは、原則として住民票の住所が一緒の場合です)
  • 車検証に「障害者輸送用」等と記載されたもの(改造車)

提出書類等

次のいずれかになります。

A 前年度に減免を受けた方

  1. 「減免軽自動車等の使用状況」を提出(郵送)してください(前年度に減免を受けている方には、3月末までに書類を郵送します)
  2. 窓口へ来られて手続きされる場合は、印鑑をご持参ください

B 初めて申請する方

  1. 軽自動車税減免申請書
  2. 運転する方の免許証のコピー
  3. 身体障害者手帳・愛の手帳等のコピー
  4. 納税義務者のマイナンバーカード又は通知カード(注意1)
  5. 窓口へ来られて手続きされる場合は、印鑑をご持参ください

(注意1)通知カードの場合は本人確認ができる書類も必要になります。運転免許証等顔写真入りのものは1つ、保険証等写真のないものは2つ以上必要です。

電話・メール等でご希望をお伝えいただいた方には「申請書」を郵送します。

提出期限

納期限(5月31日(補足)31日が土曜日・日曜日の場合は翌月曜日)

(補足)郵送でも手続きできます。(ファクシミリではできません)

提出先・お問い合わせ先

住民税課(2階2番窓口)
東京都八王子市元本郷町3-24-1
電話番号は下記を参照してください。なお、ファックスでの申請はできません。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部住民税課軽自動車税担当
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7353 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム