普通徴収から特別徴収への切替

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0012373

印刷する

普通徴収で既に課税されている方

特別徴収義務者が以下の手続きを行ってください。

  • ご本人が誤って二重に市民税・都民税を納付しないよう、普通徴収の納税通知書を本人から受け取ってください。
  • 「普通徴収から給与所得等に関する特別徴収への切替申請書」を受け取った納税通知書と一緒に提出してください。
  • 切替月は提出月の翌月以降としてください。
  • 切替申請書が毎月20日迄に住民税課に到着した場合、翌月初旬に(21日以降に到着の場合は翌々月に)税額決定通知書をお送りします。
  • 八王子市での特別徴収実績がない場合は、切替申請書に「新規」の表示をお願いします。

(補足)既に普通徴収の納期が過ぎている分については切り替えることができません。その分についてはご本人が納付してください。

(補足)ご本人の前年度所得について、年金所得を含む場合は切り替えることができませんのでご了承ください。

「普通徴収から給与所得等に係る特別徴収への切替申請書」は下記のリンク先からダウンロードできますのでご利用ください。

給与所得等に係る特別徴収に関する各種届出書等について(書式ダウンロード)

普通徴収で課税されていない方

今年度の課税がない方については、今年度中は特別徴収へ切り替える税額がありませんので、上記「普通徴収から給与所得等に関する特別徴収へ切替申請書」の提出は必要ありません。翌年の1月末までに今年中(1月から12月)の給与支払報告書をお送りいただければ、翌年度から特別徴収の取扱いといたします。

その他の方で、課税状況が分からない場合は、お問い合わせください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部住民税課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7219 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム