給与所得の計算

更新日:平成29年1月12日

ページID:P0012382

印刷する

給与所得速算表

【平成29年度】

平成29年度給与所得速算表

【平成30年度以降】
平成30年度給与所得速算表

 (注)は、その収入金額が4,000の整数倍となるよう、端数を切り捨ててから計算します。

計算例 給与収入金額が425万円の場合

 4,250,000円÷4,000=1,062(小数点以下切捨て)
 4,000×1,062=4,248,000円(端数処理後の金額)
 4,248,000円×0.8-540,000円=2,858,400円(給与所得金額)

給与所得者の特定支出控除

給与所得者の職務にかかる支出(特定支出)が多い場合において、その年中の特定支出の額の合計額が給与所得控除額の2分の1を超えるときは、特定支出控除の適用を受けることができます。

特定支出は、次の1~6に掲げる支出のうち一定の要件を満たすもので、給与等の支払者によって証明されたものに限られます。

  1. 通勤費 通勤のための支出
  2. 転居費 転勤に伴う転居のための支出
  3. 研修費 職務に直接必要な技術や知識を得ることを目的として研修を受講するための支出
  4. 資格取得費 職務に直接必要な資格を取得するための支出
  5. 帰宅旅費 単身赴任の場合の帰宅旅費
  6. 勤務必要経費(図書費・衣服費・交際費等) 職務の遂行に直接必要なものとして給与等の支払者より証明された支出

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部住民税課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7219 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム