精神障害者保健福祉手帳

更新日:平成29年7月1日

ページID:P0004175

印刷する

制度名

正式名称 精神障害者保健福祉手帳

開始年月日 終了年月日

平成7年

施策の内容

精神障害のある方がいろいろな支援を受けるために、一定の障害にあることを証明する手帳です。
精神疾患と日常生活や社会生活での障害の状態の両面から総合的に判断され、手帳の等級は1級から3級まであります。

  • 1級 他人の援助を受けなければ、ほとんど自分の用を弁ずることができない程度
  • 2級 必ずしも他人の助けを借りる必要はないが、日常生活が困難な程度
  • 3級 日常生活又は社会生活に制限を受けるか、日常生活又は社会生活に制限を加えることを必要とする程度

精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は等級によって、様々な福祉サービスを受けることができます。

必要書類

1.診断書(精神障害者保険福祉手帳用)、または障害年金証書※

2.本人の写真(縦4センチメートル×横3センチメートル、脱帽、上半身、1年以内に撮影したもの)

3.印鑑

4.現在お持ちの手帳の写し(更新の場合)

5.個人番号(マイナンバー)を証明する書類

  申請に来られる方が手帳交付対象者本人の場合、以下の1~3のいずれかを御用意ください

  1.個人番号カード

  2.通知カード+写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・障害者手帳 等)

  3.通知カード+写真なし身分証明書2つ以上(健康保険証、年金手帳 等)

    (「通知カード」に代えて「個人番号が記載された住民票の写し」でも可)

申請に来られる方と手帳交付対象者が異なる場合には上記のものに加え、以下を御用意ください。

・申請に来られる方の写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・障害者手帳 等)

※診断書の作成日は、精神障害に係る初診日から6か月を経過していること、また作成日から申請日まで3か月を経過していないこと。

※精神障害を支給事由とする障害年金や特別障害給付金を受給されている方は、障害年金証書の写しで申請できます。

(申請事由が精神障害であれば、障害年金と同じ等級が付与されます。しかし、申請事由が身体障害や知的障害の場合、精神障害者保健福祉手帳を作成できませんのご注意ください。)

お問い合わせ先、申請窓口

障害者福祉課 電話番号 042-620-7245 ファックス 042-623-2444

更新手続き

更新は有効期限の3か月前から申請できますので、必ず期限が切れる前に手続をしてください。

こんなときは連絡を

障害の等級変更や追加のあるとき
住所・氏名など変更したとき

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部障害者福祉課(福祉・自立支援医療担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7245 
ファックス:042-623-2444

お問い合わせメールフォーム