介護保険制度ってどんな制度

更新日:平成30年8月1日

ページID:P0003751

印刷する

介護保険は、社会全体で高齢者の生活を支える制度です

介護保険制度について

介護保険は、40歳以上の方が被保険者(加入者)となって保険料を納め、その保険料や税金を財源に介護が必要と認定されたときには、原則1割、2割又は3割負担で介護保険サービスを利用できる制度です。また、できるだけ介護が必要にならないように介護予防事業なども行います。介護が必要になっても、いつまでも住み慣れた地域で安心して暮らせるように、みなさんの住む八王子市が保険者となって運営しています。

40歳以上の方(被保険者)

  • 保険料を納めます。
  • 介護が必要となったとき、要介護認定の申請をします。
  • サービスを利用して、利用料を支払います。

八王子市(保険者)

  • 介護保険制度を運営します。
  • 要介護認定を行います。
  • 介護保険事業計画を策定します。

サービス事業者(指定を受けた社会福祉法人、医療法人、民間企業、非営利組織など)

  • 居宅での介護サービスを提供します。
  • 施設での介護サービスを提供します。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部介護保険課(総務担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7442 
ファックス:042-620-7418

お問い合わせメールフォーム