現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 高齢・介護・障害・生活福祉 > お知らせ > 介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防・日常生活支援総合事業

更新日:平成29年7月24日

ページID:P0004121

印刷する

介護予防・日常生活支援総合事業に関するお知らせ

新着情報

住民主体による訪問型サービス

通所型短期集中予防サービス事業

介護予防・日常生活支援総合事業に関する説明会を開催しました(平成29年2月2日・17日)

介護予防・日常生活支援総合事業がスタートしました

(1)介護予防・日常生活支援総合事業とは

 介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業といいます。)とは、市区町村で行う地域支援事業のひとつとして、地域の高齢者の方々を対象にその方の状態や必要性に合わせたさまざまなサービスなどを提供する事業です。 

 総合事業は、介護保険の要支援認定を受けた方および基本チェックリストで事業対象者と認定された方が利用できる「介護予防・生活支援サービス事業」と、65歳以上のすべての方が利用できる「一般介護予防事業」で構成されます。
 平成29年度までにこの総合事業をすべての市区町村で実施することになっており、本市は平成28年3月に移行しました。

 総合事業を通じて、高齢者のみなさまの介護予防と自立した日常生活を支援します。

(2)総合事業の概要

 総合事業では、これまで全国一律の基準で提供されていた「介護予防訪問介護」と「介護予防通所介護」が、市区町村ごと、独自に多様な支援が提供できる仕組みに変わりました。これにより、地域の実情にあわせて、よりきめ細かいサービス提供ができるようになりました。

介護予防訪問介護と通所介護が移行

 今後、従来のホームヘルプサービスやデイサービスに加え、地域の実情にあわせた、多様な担い手による生活支援等のサービスを段階的に充実していきます。

(3)提供されるサービス

 八王子市で提供されるサービスは以下のとおりです。(平成29年4月時点)
 多様なサービスの整備状況にあわせて、順次内容を追加していく予定です。

● 現行相当の訪問及び通所型サービス(平成28年3月から実施)

 従来の介護予防訪問(ホームヘルプサービス)及び介護予防通所介護(デイサービス)です。
 サービス内容及び利用料は今までと同様です。

● 指定基準が緩和された訪問型サービス(平成29年4月から実施)

 身体介護を伴わない、掃除や洗濯などの生活援助です。

● 住民主体による訪問型サービス(平成29年4月から実施)

 NPOやボランティア等の住民が主体となって提供する、掃除、洗濯、買い物、ゴミだし、庭の手入れ等の生活援助です。提供内容は、各団体によって異なります。

(4)基本チェックリスト(平成29年4月より開始)

 これまで要支援1もしくは要支援2の要介護認定を受けていた方は、従来の要介護認定更新を行わなくても、基本チェックリストを実施し、総合事業のサービス利用対象者として認定されることで、総合事業の多様な「介護予防・生活支援サービス」を利用することができます。

 なお、要介護認定の更新申請と基本チェックリストの両方を申請することはできません。(サービスの利用状況や本人の希望にあわせて、どちらかを選択します。)

● 基本チェックリストとは

 国が定める25の質問で構成されています。
 ご自身の生活を振り返りながら、日常生活に関する質問に「はい」「いいえ」で答えます。回答の結果で、「運動機能」「栄養状態」「認知症」などのさまざまなリスク(危険)の有無がわかります。

質問の例:
 Q  階段を手すりや壁をつたわらずに昇っていますか?
 Q  半年前に比べて堅いものが食べにくくなりましたか?
 Q  今日が何月何日かわからない時がありますか?      など

● 対象者

 要支援認定者の更新対象者のうち、「前回要支援1の認定を受けていた方」かつ「訪問看護等の予防給付サービスを必要としない方」で、基本チェックリストによる事業対象者認定を希望する方

※ 基本チェックリストの実施を希望される場合は、お住まいの地域の高齢者あんしん相談センターまたは担当のケアマネジャーにご相談ください。
※ 要介護認定を受けておらず、新規でサービス利用を希望する場合は、従来どおり要介護認定の申請が必須です。
※ 要支援2の方も実施することは可能ですが、区分支給限度基準額は要支援1の内容が適用されるためご注意ください。

● 事業対象者の認定

 国の定める基準に基づき、市が対象者のリスク判定を行います。
 この結果、リスクがあると判断された方を「事業対象者」として認定し、「事業対象者」と印字した介護保険被保険者証を発行します。

● その他

 基本チェックリストの概要、チェック項目、リスク解説、相談窓口などを掲載したパンフレットを、高齢者福祉課(市役所本庁舎1階20版窓口)、高齢者あんしん相談センターで配布しています。

基本チェックリストパンフレット表紙画像

(5)総合事業が利用できる方

  • 要支援認定(要支援1又は要支援2)を受けた方
  • 事業対象者の認定を受けた方

(6)利用方法

提供されるサービスを利用するためには

 介護保険の要支援1又は要支援2の認定、もしくは基本チェックリストで事業対象者の認定を受けた方が利用できます。また、既に要支援の認定を受けている方は、認定の有効期間が切れ、新たに要支援の認定を受けた方から、順次総合事業に移行します。
 サービスの利用につきましては、お近くの高齢者あんしん相談センターか、担当のケアマネジャーにご相談ください。

介護保険の要支援1又は要支援2の認定、もしくは基本チェックリストで事業対象者の認定を受けた方が利用できます。また、既に要支援の認定を受けている方は、認定の有効期間が切れ、新たに要支援の認定を受けた方から、順次総合事業に移行します。


介護予防の取り組み

介護予防の取り組みを充実します

 介護予防に関するパンフレット配布や講座・講演会の開催を促進し、介護予防の重要性を周知します。また、介護予防に役立つ住民主体の通いの場づくりや、住民主体の健康づくりの活動や介護予防活動の支援を充実します。

事業者の方へ

新規指定

 「(3)提供されるサービス」に記載されている「現行相当の訪問及び通所型サービス」と「指定基準が緩和された訪問型サービス」について、サービスの指定を新たに受けたい事業者は申請書類の届出が必要となります。申請書類については、下記より確認してください。

指定基準が緩和された訪問型サービス

 指定基準が緩和された訪問型サービス(通称「訪問型サービスA」)は、サービス提供事業者の運営基準が、従来の介護予防訪問介護、予防訪問介護相当サービスに比べて緩和されているものです。
 予防訪問介護相当サービスと異なり、サービス提供従事者は有資格者だけに限らず、市の規定する内容の研修修了者も従事することができますが、提供できるサービス内容は生活援助のみとなります。身体介護の提供はできません。

訪問型サービスAの事業所向け説明会(平成28年11月開催)

 訪問型サービスAを実施するにあたり、事業所向け説明会を実施しました。

訪問A説明会スライド(PDF形式 993キロバイト)
訪問A詳細説明資料(PDF形式 623キロバイト)
訪問A事業指定関連資料(PDF形式 610キロバイト)
訪問A事業指定関連資料(補足)(PDF形式 124キロバイト)
訪問A説明会Q&Avol.1(PDF形式 280キロバイト)
訪問A説明会Q&Avol.2(PDF形式 175キロバイト)

従事者の研修について

「指定基準が緩和された訪問型サービス」に係る研修については、下記よりご確認ください。

総合事業に係る各種情報

介護予防・日常生活支援総合事業のサービスコードや様式等については、下記よりご確認ください。

総合事業に関する事業者向けお知らせ(かいせい便り)

かいせい便り

 市からの総合事業に関する事務連絡や、情報提供について、よりわかりやすく親しみやすい通知となるよう「かいせい便り」として統一的に発信しています。これまでに発信した内容については、バックナンバー一覧よりご確認ください。

その他

「介護予防・日常生活支援総合事業」に関するQ&A

 「介護予防・日常生活支援総合事業」に関するQ&Aを掲載しています。
 各設問に関するお問い合わせについては、記載されている担当に直接お問い合わせください。

<平成28年以前のもの>
 「介護予防・日常生活支援総合事業」についてのQ&A 平成28年8月12日版(PDF形式 447キロバイト)
 介護予防・日常生活支援総合事業説明会を開催しました (平成27年12月開催)※説明会に関するQ&Aです。

<平成29年以降のもの>
 2月から6月に実施した地域向け説明会において寄せられた質問に対するQ&Aを、カテゴリーごとに作成・掲載しています。
 現行相当(PDF形式 109キロバイト)
 訪問型サービスA(PDF形式 313キロバイト)
 訪問型サービスB(PDF形式 133キロバイト)
 通所型サービスA(PDF形式 57キロバイト)
 通所型サービスB(PDF形式 72キロバイト)
 通所型サービスC(PDF形式 142キロバイト)
 基本チェックリスト・事業対象者(PDF形式 208キロバイト)
 介護予防ケアマネジメント(PDF形式 215キロバイト)
 給付管理(PDF形式 90キロバイト)
 その他(PDF形式 180キロバイト)

「八王子市 介護予防・日常生活支援総合事業のご案内」

 介護予防・日常生活支援総合事業の仕組みやサービス利用の流れ等を分かりやすく掲載した新しいリーフレットを、高齢者福祉課(市役所本庁舎1階20版窓口)、南口総合事務所(高齢者担当窓口)、高齢者あんしん相談センターで配布しています。

 八王子市総合事業リーフレット(PDF形式 1,157キロバイト)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部高齢者福祉課(地域包括担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7244 
ファックス:042-624-7720

お問い合わせメールフォーム