現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 市民活動・学園都市・多文化共生・男女共同参画 > 多文化共生の推進 > 国際交流 > 海外友好交流都市 > ドイツ・ヴリーツェン市学生交流事業【参加者の募集は終了しました】

ドイツ・ヴリーツェン市学生交流事業【参加者の募集は終了しました】

更新日:平成30年4月27日

ページID:P0023186

印刷する

市制100周年を記念して八王子市と海外友好交流協定を締結した、本市出身の医師である肥沼信次博士ゆかりのドイツ・ヴリーツェン市で、今年の夏に、ホームステイを通した交流を行う参加者を募集します。

募集内容

対象

八王子市内に在住、在学する高校生(高専1~3年含む)、大学生等(短大生、高専4・5年含む)

募集人数

4名(選考)

派遣先

ドイツ ブランデンブルク州 ヴリーツェン市

派遣期間 

平成30年8月27日(月)~9月1日(土) 5泊6日(予定)

応募資格

  • 心身ともに健康で、意欲及び協調性に富み、規律ある行動ができること
  • 本市の代表としてルールを守り、品位を持って行動できること
  • 英語もしくはドイツ語で必要なコミュニケーションをとれること
  • 派遣に係る全日程に参加できること(事前説明会、事後報告会を含む)
  • 高校生の場合は、保護者の同意および学校長の推薦が得られること
  • 派遣後にSNS等を活用し、ヴリーツェンとの交流についてPRできること
  • 派遣終了後もヴリーツェン市との交流に可能な限り協力できること

応募締切

平成30年5月22日(火)(必着)

費用負担

渡航に関わる経費を下記のとおりヴリーツェン市と八王子市で一部助成します。

○ドイツ・ヴリーツェン市からの助成

  • 宿泊費(ヴリーツェン市に滞在期間中・ホームステイ・3泊分)
  • 食 費(ヴリーツェン市でのホームステイに係る食事)
  • ヴリーツェン市内での移動に係る経費

○八王子市からの助成

  • 最寄の空港(成田空港または羽田空港)からヴリーツェン市までの往復交通費(行程上必要な宿泊費含む)相当分(八王子市海外友好交流事業補助金として助成します)

○参加者の負担する経費

  • 自宅から最寄の空港までの往復交通費
  • 食費(ヴリーツェン市負担分以外)
  • 旅券(パスポート)申請に係る経費
  • 海外旅行傷害保険
  • その他個人的な飲食費、お土産代など

応募方法

以下の書類を八王子市多文化共生推進課へ郵送または持参してください。持参する場合は、土・日・祝日を除く午前8時30分~午後5時に持参してください。

  1. 申込書(大学生等は学生証の写しを添付)
  2. 小論文「ヴリーツェン市との交流に期待すること」(1200字以内)

詳しくは下記の募集要項をご覧ください。

募集要項

問い合わせ・応募先

八王子市役所多文化共生推進課

〒192-8501 
八王子市元本郷町三丁目24-1
TEL 042-620-7437 
FAX 042-626-0253
E-Mail:b051400☆city.hachioji.tokyo.jp(☆を@に変えて送信してください)

関連ファイル

募集要項(PDF形式 251キロバイト)

ヴリーツェン学生派遣 申込書(PDF形式 110キロバイト)

作文用紙(ワード形式 109キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民活動推進部多文化共生推進課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7437 
ファックス:042-626-0253

お問い合わせメールフォーム