現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 農林 > 農業振興 > 八王子の林業 > 八王子市公共建築物等における多摩産材利用推進方針を策定しました

八王子市公共建築物等における多摩産材利用推進方針を策定しました

更新日:平成29年11月17日

ページID:P0022431

印刷する

 八王子市では、公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律(平成22年法律第36号)第9条第1項の規定に基づき、「公共建築物における木材の利用の促進に関する基本方針(平成22年10月4日付農林水産省、国土交通省告示第3号)」に即し「八王子市公共建築物等における多摩産材利用推進方針」を策定しました。

 「八王子市公共建築物等における多摩産材利用推進方針」は多摩産材を公共建築物等に積極的に利用することにより、水源のかん養、その他森林の持つ多面的機能の持続的な発揮に向けた整備と保全を図るとともに、広く市民の利用に供される公共建築物等における木材の利用を本市が率先して行い、多摩産材の需要を拡大することを目的とするものです。

関連ファイル

八王子市公共建築物等における多摩産材利用推進方針(PDF形式 144キロバイト)

八王子市公共建築物等における多摩産材利用推進方針の運用基準(PDF形式 475キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部農林課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7250 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム