現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 産業政策 > 工業 > 補助金・公募のご案内 > 平成29年度八王子市小規模企業産学連携促進補助金の公募について

平成29年度八王子市小規模企業産学連携促進補助金の公募について

更新日:平成29年4月18日

ページID:P0021431

印刷する

平成29年度八王子市小規模企業産学連携促進補助金の公募について

八王子市では、市内小規模企業と大学との連携機会を創出し、技術の高度化や製品の高付加価値化を目指して大学等と連携して製品の生産及び製造に係る研究・開発を行う際の経費の一部を補助することで、市内小規模企業の持続的発展に繋げていきます。

詳しくは、下記公募概要をご覧ください。

公募概要

補助対象事業

  • 契約に基づいて行う大学等(大学、高等専門学校、公設研究機関、独立行政法人)との共同研究
  • 契約に基づいて行う大学等への委託研究
  • 大学等で行う試験・分析・技術相談
  • これらのほか、事業の内容から判断して市長が特に認める事業

(補足)予算の範囲内で交付するため、予算額に達した時点で受付を終了します。

補助対象者

次に掲げるすべての条件を満たす小規模企業の方

  1. 市内に本社又は主たる事業所を有する小規模企業
  2. 市内で1年以上操業を継続していること
  3. 市税等の滞納がないこと
  4. 当該小規模企業の発行済株式総数または出資総額の過半数を当該小規模企業以外の企業によって単独で所有されておらず、または出資されていない者であること
  5. 役員総数の過半数が大企業の役員や職員等を兼ねていないこと
  6. 本市が実施する産学連携による研究・開発費等補助事業の交付決定を受け、補助金の交付を受けていないこと
  7. 申請するテーマ及び内容について、他の公的機関が実施する同様の補助事業に採択され、補助金の交付を受けていないこと
  8. 補助金を活用して行う事業が、製造業(ソフトウェア業を含む)に関する技術又は製品の研究又は開発であること
  9. 補助金の申請に際し、事前に本市開発・交流プラザの相談員が行う技術相談を経ていること
  10. 風俗営業等を営む事業者でないこと
  11. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団でないこと

補助対象経費

補助対象事業を行う際に、小規模企業が大学等に支払う経費等

(補足)消費税相当額は除きます。

  • なお、大学等に支払う経費以外の原材料・消耗品・外注加工等の経費も対象となります。
    ただし、大学等に支払う経費を超えない範囲で、かつ、真に必要であると認められた場合のみ対象です。

補助率及び補助上限額

補助率等は以下のとおり 

補助率3/4 上限額150万円 

  • 補助額算出の際に1,000円未満の端数が生じたときは、その端数は切り捨てます。

申請手続

交付申請書及び添付書類(以下を参照)を用意し、大学等と共同研究等を実施する旨の契約を締結してから契約金等を支払う前までに、市役所6階・企業支援課へご提出ください。

【補助金交付申請時に必要な書類】

  • 小規模企業産学連携促進補助金交付申請書(第1号様式)(以下からダウンロードできます)
  • 事業計画書(第2号様式)(以下からダウンロードできます)
  • 収支予算書(第3号様式) (以下からダウンロードできます)
  • 大学等との間で締結した契約書等の写またはこれに類するもの
  • 登記簿謄本(法人の場合)または住民票(個人の場合)
  • 最新の決算書の写
  • 法人市民税納税証明書及び事業所税納税証明書(法人の場合)、住民税納税証明書(個人の場合)
  • 従業員の数が確認できる書類
  • 暴力団でないことの宣誓書(参考様式) (以下からダウンロードできます) 

補助金交付要綱及び申請書等

募集要項のダウンロード

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部企業支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7379 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム