現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 国保・後期高齢者医療・年金 > 国民年金 > 保険料の納付に関すること > 国民年金保険料の納付方法は「2年前納」が割引額が多くなります

国民年金保険料の納付方法は「2年前納」が割引額が多くなります

更新日:平成29年1月20日

ページID:P0003543

印刷する

国民年金保険料の納付は、口座振替による2年前納が最も割引額が多くなります。

※平成29年4月より、新たに現金・クレジットカード納付による2年前納が始まりました。

2年前納のメリット

  •  2年間で口座振替による納付では約16,000円程度、現金・クレジットカードによる納付では約15,000円程度の割引となります。
  •  2年前納分の全額がその年または各年の社会保険料控除の対象となります。
  • 前納をご利用することにより、納め忘れを防ぐことができます。


2年前納のご利用には事前のお申込みが必要です。
口座振替・クレジットカード納付による2年前納のお申込み期限は2月末まで。
現金納付による2年前納のお申込み期限は八王子年金事務所までお問い合わせください。


2年前納の詳細については八王子年金事務所までお問い合わせください。
八王子年金事務所(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(国民年金担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7238 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム