現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 国保・後期高齢者医療・年金 > 国民年金 > 保険料の納付に関すること > 国民年金の特例任意加入は70歳まで

国民年金の特例任意加入は70歳まで

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0003541

印刷する

国民年金の特例任意加入は70歳まで

昭和40年4月1日以前に生まれ、過去の保険料未納などの理由で65歳になっても老齢基礎年金が受け取れない方は、65歳から70歳になるまでの間、資格期間(原則10年の納付期間)を満たすまで特例任意加入することができます。また、受給資格があり、年金額を増やしたい方は、65歳になるまで加入できます。市役所本庁舎1階10番窓口保険年金課国民年金担当、または市民部事務所(斎場事務所を除く)へ届け出をしてください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(国民年金担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7238 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム