現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 生活・環境・交通・住宅 > 生活 > 消費生活 > 注意喚起情報 > 「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」はがきに関する注意喚起

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」はがきに関する注意喚起

更新日:平成30年8月21日

ページID:P0023776

印刷する

現在、市内全域のお宅に「法務省管轄支局 ○○○センター」と称するものから「訴訟最終告知のお知らせ」等と題したはがきが多数届いています。

はがきの文面には「財産の差し押さえを強制的に執行する。取り下げ最終期日:平成○年○月○日」等不安をあおる内容が書かれており、連絡を求められます。

  • この種のはがきを受け取ったら、「絶対に連絡しない」「相手にしない」ようにして下さい。

電話をかけると、弁護士等の紹介費用と称してお金を要求され、だまし取られます。
国の行政機関である法務省に、「法務省管轄支局」という部署はありません。
正式な裁判手続きの通知が、はがきで郵便受けに投げ込まれることはありません。

  • 少しでも不安を感じた場合には、最寄りの警察署や消費生活センター(電話042-631-5455(相談専用))までご相談ください。

架空請求はがきイメージ

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民部消費生活センター
〒192-0082 八王子市東町5-6クリエイトホール地下1階
電話:042-631-5456 
ファックス:042-643-0025
相談専用電話:042-631-5455

お問い合わせメールフォーム