平成25年度健康教育推進学校表彰

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0004838

印刷する

市立恩方第二小学校が平成25年度健康教育推進学校優良校を受賞しました。

記念写真

表彰式は、平成26年3月7日(金曜日)に東京都庁で執り行われました。

この表彰は、公益財団法人 日本学校保健会が公立学校を対象に、健康教育に積極的に取り組んでいる学校の中から、特に顕著な実績のある学校を表彰することにより、公益財団法人 日本学校保健会における健康教育等の普及と向上を図るものです。

恩方第二小学校の特色ある取組

「全校で取り組む健康づくり」

  • 「歯みがきタイム」でむし歯0目指せ
    時程表に「歯みがきタイム」を設定して、全校で歯みがきを実施しています。6月は各クラス歯みがき指導を1時間設定し、染めだしを実施しています。平成23年度は八王子市保健センターと連携し「口腔衛生指導」を実施しました。歯科校医による健診前に、「歯科講話」を実施してから歯科健診を実施しています。
  • 保健指導で体の勉強
    毎月、担任による保健指導と発育測定時における保健室での保健指導で体の働きの勉強を行い、自分の体の事を科学的に理解しています。毎月の発育測定結果を成長曲線にして、卒業時に「ぼくの、わたしのけんこう手帳」として6年間の成長記録を配付しています。
  • 生命の大切さを知る学習
    各学年2時間の設定で、性教育を担任、養護教諭で実施しています。また、「生命の誕生から、体のなまえ、家族のつながり、第二次性徴」と段階を踏んで学習し、「生命を大切にする一人一人違う事」を学習しています。生命の大切さを勉強する事を目的に、全校で「ヤマメ」の増殖(産卵場造成・飼育体験)の取組をしています。地元の恩方漁業協同組合の方々の協力を得て、「ヤマメ」の育て方、「ヤマメ」に適した環境を考え、生命を守ること、恩方の環境を守っていこうと考える時間にしています。
  • 食育の取組
    学校でとれた筍、栗、キウイフルーツを収穫し給食に出しています。
  • 「縄跳び月間」「持久走月間」を設定して、楽しく励まし合いながら体力づくりに取り組んでいます。

市立恩方第二小学校ホームページ(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部保健給食課(保健担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7330 
ファックス:042-627-8813

お問い合わせメールフォーム