現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 子どもとその家庭 > 子どもの育成 > 市の子ども育成の取組 > 赤ちゃんふれあい事業 > 赤ちゃんふれあい事業(ご協力いただく赤ちゃん親子、妊婦さん募集)

赤ちゃんふれあい事業(ご協力いただく赤ちゃん親子、妊婦さん募集)

更新日:平成30年1月14日

ページID:P0014118

印刷する

赤ちゃんふれあい事業

 次代を担う思春期の中学生が、妊娠・出産に関する知識を学び、赤ちゃんやその家族とふれあう体験を通じていのちの温かさを再確認し、豊かな人間性を育む取組「赤ちゃんふれあい事業」を実施しています。
 この事業に、ボランティア協力してくれる親子(赤ちゃんと保護者)と妊婦さんを募集しています。ぜひ、ご協力ください。        

内容

  • 市内中学校にて、命の大切さを伝える授業と、中学生と妊婦さんや赤ちゃん親子との交流授業を
    実施しています。(1回につき1時間から2時間程度)
  • 平成29年度は、平成29年5月から平成30年3月までの間に25校が実施予定です。
  • 各中学校10組から40組程度の親子を募集しています。

命の授業の様子

講義風景1 講義風景2

中学生と妊婦さんや赤ちゃん親子との交流の様子

妊婦さんのお腹をさわる中学生 中学生と赤ちゃんのふれあい

赤ちゃん人形を抱っこする中学生 赤ちゃんを抱っこする中学生

中学生と妊婦さんの交流

  • 妊婦さんには、お腹の赤ちゃんの心音を聴かせていただいて、妊娠中の想いなどをお話しいただいています。
  • 赤ちゃんとお母様、お父様方には、出産時のお話や育児のお話を聴かせていただき、可能であれば、
    生徒さんに、赤ちゃんを抱っこさせていただいています。

「赤ちゃんふれあい事業」の詳しい説明や感想文はこちらから(PDF形式 872キロバイト)

中学校での赤ちゃんふれあい事業に協力してくださる親子、妊婦のみなさんへ

 ご協力のお申込みは、以下の八南助産師会(赤ちゃんふれあい事業の実施委託団体)のホームページからお願いします。 

 赤ちゃん親子&妊婦さんのご協力申込フォームはこちらから (外部リンク) 

2月、3月開催チラシ2月、3月開催チラシ(うら面)

  • 地域の中学生との交流が良い体験になり、その後あいさつを交わすようになったなどの声をいただいています。交流には助産師さんや地域のボランティアスタッフも同席しますので、安心してご参加ください。
  • 市の広報活動のために取材スタッフが同席したり、学校として記録写真の撮影をする場合があります。また、市や学校の発行物やホームページ、SNSなどに記事や写真を掲載する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

平成29年度 実施予定

学校名 日程 赤ちゃん、妊婦さんの募集状況
横川中学校 2月28日(水曜日) 募集中
みなみ野中学校 3月5日(月曜日) 募集中
高尾山学園中学部 3月6日(火曜日) 募集中
南大沢中学校 3月7日(水曜日) 募集中
四谷中学校 3月8日(木曜日) 募集中
第二中学校 3月10日(土曜日) 募集中
第五中学校 3月14日(水曜日) 募集中
第四中学校

3月15日(木曜日)

募集中

*以下の中学校は、今年度の実施を終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

打越中、第七中、長房中、由井中、石川中、七国中、椚田中、楢原中、鑓水中、由木中、上柚木中、松が谷中、館中、横山中、加住中、中山中

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部子どものしあわせ課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7391 
ファックス:042-627-7776

お問い合わせメールフォーム