現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 戸籍・住民登録 > 公的個人認証 > 公的個人認証

公的個人認証

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0004490

印刷する

平成28年分の確定申告でe-Taxを利用される方へ(ご案内)

e-Taxのご利用には、署名用電子証明書が格納されたマイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。
(住民基本台帳カードでe-Taxを利用される方は、下記「有効な電子証明書が格納された住民基本台帳カードをお持ちの方へのご案内」をご覧ください)

マイナンバーカードは、申請から受け取りまで、通常時に最短で1か月程度かかります。また、確定申告前の12月から1月の期間は、マイナンバーカードの申請が混雑し、通常時より時間がかかることが予想されますので、余裕をもって、マイナンバーカードの申請をしてください。
 署名用電子証明書が格納されたマイナンバーカードの交付を受けた方で、引っ越し等で氏名・住所・生年月日・性別のいずれかが変わっていると、署名用電子証明書は失効しています。市民課または八王子駅南口総合事務所で、署名用電子証明書の発行を受けてから、e-Taxをご利用ください。
(手続きの詳細については、「公的個人認証(電子証明書)の発行」をご確認ください。)

有効な電子証明書が格納された住民基本台帳カードをお持ちの方へのご案内
住民基本台帳カードをお持ちの方で、有効な電子証明書の発行を受けている方(電子証明書の有効期間が平成28年分の確定申告の期間まである方)は、住民基本台帳カードを使ってe-Taxをご利用いただけます。また、電子証明書の有効期間がわからない方は、公的個人認証サービスポータルサイトの「有効性の確認方法」に沿って確認ください。ご自宅にカードリーダライタが無い場合等、ご自宅で有効期間の確認ができない場合は、住民基本台帳カードと写真付きの公的な身分証明書を持参のうえ、市民課または八王子駅南口総合事務所まで来庁して確認いただくようお願いします。
(注意)住民基本台帳カードの新規発行・更新及び住民基本台帳カードへの電子証明書の新規発行・更新はできませんので、来年以降もe-Taxを利用される場合は、注意してください。

ご不明な点につきましては、市民課(042-620-7232)までお問い合わせください。

公的個人認証サービスの概要

公的個人認証サービスとは、インターネットを通じて安全・確実な行政手続き等を行うために、他人によるなりすまし申請や電子データが通信途中で改ざんされていないことを確認するための機能を全国どこに住んでいる人に対しても安価に提供するものです。
この公的個人認証サービスを利用することによって、ご自宅や職場などのパソコンから様々な行政手続き等を行うことができます。
公的個人認証サービスの利用には、マイナンバーカードに格納される電子証明書を使用します。
電子証明書は、確定申告(e-Tax等に利用できる「署名用電子証明書」とマイナポータル(注)へのログイン等に利用できる「利用者証明用電子証明書」があります。
市役所では、これらの電子証明書の発行・更新・廃止・暗証番号変更等を行っています。

公的個人認証制度の詳細や、実際に公的個人認証サービスをご利用する時の不明点等については、下記「公的個人認証サービスポータルサイト」を参照いただくか、公的個人認証サービス利用者ヘルプデスク(0570-00-0264(全国一律市内通話料金)03-6834-0101(通常通話料金))までお問い合わせください。

(注意)平成29年1月から運用が始まる予定のWEBサイト。行政機関がマイナンバーの付いた自分の情報をいつ、どことやりとりしたのか確認できるほか、行政機関が保有する自分に関する情報や行政機関から自分に対しての必要なお知らせ情報等を自宅のパソコン等から確認できるものとして整備される予定です。

公的個人認証(署名用電子証明書)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民部市民課(窓口・郵送担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7232 
ファックス:042-626-2381

お問い合わせメールフォーム