北大谷古墳

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0005270

印刷する

北大谷古墳

凝灰石の切石を積み重ねた石室を持つ円墳で、7世紀頃の築造と考えられています。
現在は古墳を保護するために埋め戻してあります。


指定年月日

昭和11年3月

所在地

東京都八王子市大谷町725

寸法等

寸法
石室の長さ 約9m
墳丘の直径 39m


交通アクセス

JR中央線「八王子駅」北口から西東京バス「警察署前・バイパス経由宇津木台」行きで、バス停「団地入口」または「バイパス大谷」下車徒歩約15分。


地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム