現在の場所 :
トップ > イベント情報 > 講座・教室 > 市民自由講座「太宰治、希望と屈折の人生~三鷹の新居からはじまる中期、戦後ゆらぐ姿を後期にみる~」

市民自由講座「太宰治、希望と屈折の人生~三鷹の新居からはじまる中期、戦後ゆらぐ姿を後期にみる~」

更新日:平成29年12月27日

ページID:P0022434

印刷する

  「人間失格」があまりに有名ですが、その魅力とは異なる作品を多く残しています。
特に中期は数々の挫折を味わうも、肯定的な作品を多く執筆しています。
これは井伏鱒二の仲介で結婚生活を甲府で始め、終の棲家となる三鷹に居を移した時期と重なります。
そして戦後に失望した後期作品。彼の生涯と作品を合わせて紹介します。

開催日

平成30年2月24日(土曜日)

事前申込

必要

対象

どなたでも

時間

午後2時から4時

会場

生涯学習センター川口分館 視聴覚室(川口やまゆり館2階)

定員

70名(先着順)

費用

200円(受講料)

申し込み

平成30年1月16日(火曜日)より、生涯学習センター川口分館まで電話(042-654-8450)、または窓口にてお申し込みください。

講師

相原 悦夫さん (元 太宰治文学サロン管理責任者)

関連ファイル

市民自由講座「太宰治、希望と屈折の人生」のリーフレット(PDF形式 1,591キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部生涯学習センター川口分館
〒193-0801 八王子市川口町3838
電話:042-654-8450 
ファックス:042-654-8452

お問い合わせメールフォーム