現在の場所 :
トップ > イベント情報 > 講座・教室 > 市民自由講座「琳派~継承の物語とその魅力」

市民自由講座「琳派~継承の物語とその魅力」

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0022092

印刷する

 桃山時代、本阿弥光悦と俵屋宗達の登場によって、後に「琳派」と呼ばれる画風が誕生した。その後尾形光琳、乾山兄弟によって発展し、酒井抱一、鈴木其一が江戸に定着させた。この講座では「琳派」がどう継承されていったか、また「琳派」絵画の魅力を学びます。

開催日

平成29年10月14日(土曜日)、21日(土曜日) 全2回

事前申込

必要

対象

どなたでも

時間

午後1時30分から午後3時

会場

生涯学習センター川口分館 視聴覚室(川口やまゆり館2階)

定員

70名(先着順)

費用

400円

申し込み

平成29年9月16日より生涯学習センター川口分館窓口または電話(042-654-8450)でお申込みください。

講師

玉蟲 敏子さん(武蔵野美術大学教授)

関連ファイル

「琳派~継承の物語とその魅力~」のリーフレット(PDF形式 457キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部生涯学習センター川口分館
〒193-0801 八王子市川口町3838
電話:042-654-8450 
ファックス:042-654-8452

お問い合わせメールフォーム