現在の場所 :
トップ > イベント情報 > 講座・教室 > 文化財見て歩き「2つの日本100名城を歩く」

文化財見て歩き「2つの日本100名城を歩く」

更新日:平成29年11月11日

ページID:P0022081

印刷する

滝山城跡・八王子城跡は戦国時代の関東を代表する山城であり、八王子城跡は日本100名城に、滝山城跡は続日本100名城に選定されています。

八王子を知るうえで重要な2つの城跡を歩き、両城の違いに注目しながら、八王子の中世の歴史を解説します。

開催日

平成29年12月16日(土曜日)、17日(日曜日)

事前申込

必要

時間

両日ともに午前9時30分から午後1時頃まで

集合場所

16日(土曜日)「滝山城址下」バス停前

17日(日曜日)八王子城跡管理棟前

解散場所

16日(土曜日)滝山城跡中の丸

17日(日曜日)八王子城跡管理棟前

募集人数

30名(抽選)

参加費

200円(資料代・保険料)

申込方法

往復はがきに「見て歩き100名城」と記入し、参加者全員(1枚に4名まで)の氏名・年齢・代表者の電話番号、返信面の宛先を明記し、12月4日(月曜日・必着)までに八王子市教育委員会文化財課へお送りください。

備考

  • 本企画の趣旨の都合上、両日参加を前提としております。ご了承ください。
  • 両日ともに山道を歩くため、当日は動きやすい服装でお越しください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム