現在の場所 :
トップ > イベント情報 > 文化芸術・国際交流 > 企画展「戦争と子どもたち~戦時下の小学生・中学生~」

企画展「戦争と子どもたち~戦時下の小学生・中学生~」

更新日:平成29年7月19日

ページID:P0021887

印刷する

企画展「戦争と子どもたち~戦時下の小学生・中学生~」 

展示の様子
戦時下の資料を多数展示!
国民学校の教科書
国民学校の教科書
国民学校の制服
国民学校の制服

 

戦時下の子どもたちの生活を当時の写真や制服、教科書などの資料から振り返ります。現在の自分たちの生活と比べて戦争の悲惨さと平和の大切さを考えましょう。

開催期間

平成29年7月22日(土曜日)から平成29年8月31日(木曜日)まで

会期中の休館日:毎週月曜日、8月15日(火曜日)

時間

午前9時から午後5時まで

会場

八王子市郷土資料館 1階特別展示室

料金

無料

関連図書

ブックレット八王子空襲

ブックレット『八王子空襲』

アメリカ軍最新鋭の爆撃機・B29が、1,600トンの焼夷弾を落とした八王子空襲。本書は、この八王子空襲の概略と当時の市民生活について解説した手軽なブックレットです。多くの写真や図・表を盛り込んで読みやすくしました。
戦後60年、身近な八王子の歴史から、改めて戦争の実際と平和を考えます。

A5版130ページ・モノクロ・700円(平成17年発行)

 

戦後70年図録

平成27年特別展図録『戦後70年 昭和の戦争と八王子』

本館がこれまでに収集した満州事変から太平洋戦争に至るまでの戦時下の生活、八王子空襲の惨禍、戦後の復興の道のりを振り返ります。
多くの資料を写真で紹介し、チラシや回覧板などは内容を読めるように大きく取り上げています。

A4版・本文132ページ・価格600円(平成27年発行)

刊行物のご案内

関連イベント

(1)展示解説
期間中に展示解説を行います。また、千人針や軍服、焼夷弾の尾翼など実物の資料に触れることができます。
 日時:7月29日(土)・8月22日(火)午前10時から11時まで(各回の内容は同じです。)
 参加方法:直接郷土資料館にお越しください。 
 参加費:無料

(2)講座「八王子空襲と戦時下の生活」
郷土資料館のガイドボランティア・八王子空襲体験者による戦争体験の語りと紙芝居「八王子空襲」を上演します。 
 日時:8月12日(土)ガイドボランティアによる戦争体験の語りと紙芝居「八王子空襲」の上演
    8月13日(日)八王子空襲体験者による戦争体験の語りと紙芝居「八王子空襲」の上演
    ※両日とも戦争体験の語りは午後2時から3時まで、紙芝居は3時から3時30分まで実施します。
 参加方法:直接郷土資料館にお越しください。  
 参加費:無料

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課郷土資料館
〒192-0902 八王子市上野町33 
電話:042-622-8939 
ファックス:042-627-5919

お問い合わせメールフォーム