現在の場所 :
トップ > イベント情報 > 文化芸術・国際交流 > 八王子市制100周年・開館50周年記念特別展「学芸員のおすすめ!蔵出し収蔵品展」

八王子市制100周年・開館50周年記念特別展「学芸員のおすすめ!蔵出し収蔵品展」

更新日:平成29年4月11日

ページID:P0021305

印刷する

館蔵資料10万余点の中から、学芸員と郷土資料館展示ガイドボランティアが厳選した品々をご紹介!

特別展示室内の様子

 

八王子市郷土資料館は平成29年4月1日で開館50年を迎えます。
郷土資料館建設のきっかけともなった市内の陶芸家井上郷太郎氏の寄贈コレクション(考古資料)を中心に、約2,500点の収蔵品でスタートを切ってから50年を経て、今では約10万点という、多摩地域の博物館では屈指の収蔵量を誇っています。

今回の展示では、これらの膨大な資料の中から、博物館の専門家である学芸員と展示ガイドボランティアが、これは見て欲しい!と思う資料を選んでご紹介します。
  

開催期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年5月31日(水曜日)まで

※会期中の休館日:毎週月曜日(ただし5月1日は開館)、5月9日(火曜日)

時間

午前9時から午後5時まで

会場

八王子市郷土資料館 1階特別展示室

料金

無料

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課郷土資料館
〒192-0902 八王子市上野町33 
電話:042-622-8939 
ファックス:042-627-5919

お問い合わせメールフォーム