現在の場所 :
トップ > もしもの時のために > 救急診療 > タクシーを利用する病院案内(サーポートキャブ)のご利用を

タクシーを利用する病院案内(サーポートキャブ)のご利用を

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005791

印刷する

サポートキャブとは

急な病気で病院に行きたいけれど、どこの病院に行っていいのか分らない。救急車を呼ぶほどではないけれど、病院までの移動手段がない。そんなときなどは、「東京民間救急コールセンター」で救命救急講習を受講したタクシーを紹介してくれるサービスです。

利用方法は

東京民間救急コールセンター(電話番号 0570-039-099)に電話すると、民間救急(寝台車、車いす車)やサポートCab(タクシー)を案内してくれます。

受付は

24時間体制で受付しています。
平日午前9時から午後5時(オペレーターによる案内)
上記時間以外(音声案内)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生活安全部防災課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7208 
ファックス:042-626-1271

お問い合わせメールフォーム