現在の場所 :
トップ > もしもの時のために > 東日本大震災に関する情報 > 原子力発電所災害に伴う放射能に関する情報 > 都市公園等における放射線の測定について

都市公園等における放射線の測定について

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005814

印刷する

平成24年1月5日から平成24年2月1日までの間、子どもをはじめ多くの方が利用する公園の空間線量率の測定を、本市で所管する都市公園のうち、利用者が多く、地域を代表する194の公園で実施しました。

なお、平成23年6月29日より行っている市内12箇所での定点測定についてはこれまでどおり継続して実施します。また、平成23年11月8日から平成23年12月9日までに実施した教育施設等の391施設の測定につきましては、下記のリンクページをご覧ください。

1 測定方法

  • 測定器 DoseRAE2 PRM-1200
  • 方 法 地上5センチメートル及び1メートルにて、計測開始5分後の数値を記録し、その後30秒ごと、5回測定の平均値を測定結果とする。

(注意)使用した測定器は、人への影響を加味した1センチメートル線量当量率(毎時マイクロシーベルト)で測定します。これはガンマ線による個人の外部被ばくを管理するための機器であり、安全側に評価するように調整されています。

2 測定場所

子どもをはじめとして利用者が多い、また地域を代表する194の公園で測定を実施します。公園の規模によりひとつの公園内で2箇所から4箇所の測定を実施します。

3 測定結果

194公園の測定は終了しました。

4 測定に関するお問い合わせ先

まちなみ整備部 公園課 維持担当 電話番号 042-620-7271(直通)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

環境部環境保全課(大気汚染対策担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7217 
ファックス:042-626-4416

お問い合わせメールフォーム